社員紹介/吉田 直人

「売れっ子の育成」

フィット株式会社はスタッフの意見をどんどん取り入れ、どんなことも任せてくれる風通しの良い会社です。僕は中途入社ですが新卒も中途も関係なく、やる気や実力がある人にどんどん仕事を任せてくれます。

以前、全体ミーティングで社長が「フィットを良くするために現場目線で改善点や提案があったら、明日事務所にいるから提案に来て欲しい」と言ってくれたことがあります。その時に僕はフォトコンテストを提案しました。クリエイティブ活動を行うことで、リクルーティングの強化やスタッフのモチベーションアップになると思いましたし、何より教育の一環として行ったほうがいいと考えました。

何人かのスタッフとフォトコンテストを企画し実行していく中で組織を動かす醍醐味や、やりがいも実感しました。その後もスタッフや会社に対して良いと思ったことはどんどん提案し、任された仕事には責任を持って取り組んできました。

そんな姿勢を評価してくれたのだと思いますが、グループ全体の教育部部長として新卒生の教育に関しでも任せてもらってます。

フィットの教育コンセプトは、スタイリスト育成ではなく、売れっ子スタイリスト育成。その為に今、特にカを入れているのが30歳〜50歳代の女性のお客様に喜んでいただける接客技術。特にデビューしたてのスタイリストは、「自分の年代以外の施術は苦手」ということをよく聞くのですが、今後どんどん少子化が進む中、入客できるお客様を自分で限定してしまってはチャンスを掴めません。 だから、デビューと同時に、幅広い顧客層に対応できる技術・接客力を身につけてもらっています。その他カウンセリングやDMの書き方講習なども行っています。 お客様に支持されるという喜びを、一人でも多くのスタイリストに味わってもらいたいですからね!

これからもフィットは、売れるスタイリストを育て続けます。

AVEDA事業部 部長 吉田 直人